elements
elements
elements
elements
elements

起源

私たちの家系の起源はあまりに古く、正確にいつからワインを生産しているかは不明ですが、何世紀も前からのことであるのは確かです。

昔から私たちは正真正銘の”アブルッツォ人”です。以前はワインを、本家と分家の分を自分たちで消費する為に生産していました。 現在は年にボトル500万本を生産していますが、郷土とブドウへの愛は決して変わっていません。

elements
ヴィンチェンツォ・スピネッリ 
elements
elements
アテッサ市
elements
フォルカ・ディ・ルーポの棚

70年代

消費形態はまだ限定的なものでした。地域での卸売りを手がけましたが、その時点で既にヴィンチェンツォ・スピネッリにとって、品質保持は譲れない条件の一つでした。その息子たちカルロとアドリアーノが父の計画に決定的な推進力を与えるべく、事業に全面的に参加するまでに十年が経過しました。

80年代

その後生産性が向上し、ブドウの選別から醸造、ボトルへの充填作業にわたる、生産の全過程への細心の注意を払った監修が始まりました。その頃には品質の保持は我々のモットーとなり、その合い言葉のもとに販売戦略や販売網の拡大状況も変わり、更に洗練されていったのです。

1992年

前世紀最後の大きな発展は本社拡張の際に遂げられましたが、これはひとつの作品の総仕上げを示しています。新しく広い生産スペースと最先端機器の数々を前にヴィンチェンツォ・スピネッリはようやく、高品質と大量生産の両方を達成できる企業という、自らの人生を費やした計画の実現を見ることになります。

カンティーネ・スピネッリ

現在

国際的なワインコンクールで受けた数多くの賞は、我々の誇りです。

今日、カンティーネ・スピネッリは年にボトル500万本以上のアブルッツォ産のDOCとIGTワインを生産し、その65%は輸出用となっています。「ブドウは足で搾るものである」としていたブドウ農家本来の信条は、私たちを大地と原料に結び付けている愛情と尊敬からなる関係に引き継ぎつつ、その他の面では栽培・生産・熟成の全過程において最先端技術を採用しています。

醸造は高品質のワイン生産を統制するあらゆるルールに則り、イタリアでも最優秀レベルの醸造家たちの監修を受けています。土着品種のモンテプルチアーノ・ダブルツッオ、ペコリーノ、パッセリーナ、ココッチョーラが我々の強みです。これらの品種を世間に伝え広める事が私たちのミッションだと考えています。

当社はワインの保管と熟成のための地下スペースを有しており、そこでは自然の温度が18~22度の間を推移しています。また1999年からはスラヴォニア産大樽とバリックを用いた、主に赤ワインの熟成のための新しいスペースの利用が始まりました。

お客様からのお引き立ての増加は、我々の仕事のクオリティに対する評価と確信しています。国際的なワインコンクールで受けた数多くの賞も、我々は誇りに受け止めています。アブルツッオの土の匂いを感じさせる我々のワインがヨーロッパ各地やアメリカ、アジア、オセアニア各国に広く知られるようになったのも、私たちの仕事への取組みの結果でしょう。常に自分たちの土地と繋がっている事~これが我々のライフスタイルなのです。
elements
ヴィンチェンツォ・スピネッリ 
elements
カルロ&アドリアーノ スピネッリ
elements
醸造家 リッカルド・ブリギーニャ
elements
ヴィンチェンツォ・スピネッリ ジュニア 

カンティーネ・スピネッリ

家族

仕事への没頭、尊敬、情熱

ヴィンチェンツォ・スピネッリが会社設立を決意してから、一体幾度の収穫期が巡って来たことでしょう。40年以上の生産に携わってきた彼ですが、今なおかつてと同様、周囲にも伝播するようなエネルギーに動かされつつ、先頭に立って仕事を進め、持てる全ての時間を捧げるためにそこにいます。仕事への没頭、敬意と情熱が彼を常に導いて来ました。それらはまさに彼が息子たちに伝え、今では孫たちにも伝えようとしている意義そのものなのです。

当社は家族規模の会社です。真に大切なもの全ては、我々の地に我々自身と共に根ざし、常に語り継がれてきた私たち家族の歴史の中にこそあります。今日、この伝統の主な継承者はヴィンチェンツォの二人の息子たち、カルロおよびアドリアーノ・スピネッリです。 カルロ・スピネッリは先頭に立ち、顧客や代理店、インポーターとのやりとりから企業イメージへの配慮まで、多岐にわたる営業活動を指揮しています。

アドリアーノ・スピネッリは醸造学的な知識の継承者です。会社の中で熟成槽や樽に囲まれて育った彼は今、決して容易でない技術責任者の役割を負い、生産と品質に結びつく全ての部分の監修を行っています。国内でも最も高く評価されている醸造家の一人リッカルド・ブリギーニャ氏と共に業務に当たっています。

カルロとアドリアーノと共に、最近カルロの息子ヴィンチェンツォも加わりました。特に海外での営業活動に新しい風を吹き込んでいます。

ニュース 

メーリングリストに登録