ピノ・グリージョ テッレ・ディ・キェーティIGT

品種

ピノ・グリージョ100%

生産地

アブルッツォ州キェーティ県の中心。マイエッラ国立公園とアドリア海の間

土壌

海抜平均230mの主に粘土・石灰質土壌からなる丘陵地帯

発売時期

収穫の翌年1月-2月

醸造と熟成

モストと搾りかすと共に短い時間コールド・マセレーションの後温度管理したステンレスタンク内での発酵

テイスティング・コメント

淡い麦わら色、メロンやレモンの果実とほのかな花の香りが特徴の繊細な香り、フレッシュで心地よく調和のとれた味わい

料理とのマリアージュ

魚介系のあらゆる料理に合うと共に、繊細な肉料理との相性も良い。前菜との組み合わせ用や食前酒にも最適

アルコール

度数12%